• ホーム
  • クラミジアにかかった方のジスロマック体験談

クラミジアにかかった方のジスロマック体験談

多様な薬と葉

クラミジアは性交渉でうつる可能性のある大変身近な性病です。
性器クラミジアと咽頭クラミジアがあり、どちらもセックスやオーラルセックス、キスなどでうつってしまう可能性もあります。
クラミジアに感染した方の体験談では風俗に通うことが多い男性や、不特定多数の方との性交渉を持つケースで高い感染率が見られます。
効果のあった予防の体験談としてはコンドームなどで感染予防することや、不特定多数の方との性交渉を控え、特定のパートナーに絞るなどが効果的です。

クラミジアに感染した時に一般的によく使われる治療薬がジスロマックです。
ジスロマックは抗生物質の一種でクラミジアに高い効果を発揮します。
ジスロマックを服用した方の体験談で好評なところは、一回の服用で一週間程度持続するというところです。
ジスロマックは一日一回の錠剤を3日間続けて飲むことでそれ以降一週間ほど効果が維持されますので、通常の抗生物質のように毎日飲む必要がなく長く保つことができるのメリットがあります。
抗生物質はきちんと決められた分量、期間を飲み続けないと菌が抵抗力をつけて耐性が出てしまうリスクもあります。
ジスロマックなら飲み忘れを防いで、長く効果を保つことができるので、忙しい方でも安心して服用することができるでしょう。

こうした治療で出来るだけ早く治すことで、自分の体を守ることが出来るだけではなく、パートナーの体も同様に守ることができるのが特徴です。
ジスロマックは性器クラミジアだけでなく咽頭クラミジアにも両方に効果があります。
服用して10日後くらいに再検査して完全に治っているか確かめることも大事です。
その後はコンドームなどを使って感染防止策を取りましょう。